粉塵対策 ヤード散水システム/イーエス・ウォーターネット
関東

業界の取組み

農水の専門メーカーとして、灌漑設備の提供を主な業務として手掛ける㈱イーエス・ウォーターネットが、

 

茨城県の中間処理業者へ、粉塵対策用スプリンクラー コメットF-43 を設置した。

 

破砕した廃棄物が近隣に飛散しないよう防止することが目的。

 

 

 

    

 

 

 

屋根にコメットF-43 5台設置し、散水量は1 台当たり約15L/分、 およそ900㎡の土地に散水できる。

 

散水時間は、スプリンクラー1台当たり2分間散水で、一箇所ずつ作動 することにより合計10分間散水。

 

1サイクルを1時間とし、10分散水+50分止水するように設定し、効率よく全範囲に散水し粉塵防止を可能にした。

 

 

 

近年、廃棄物処理業者から同社への粉塵対策用スプリンクラーの問い合わせが増え、導入実績も増えている。

 

詳細は同社のNEWS LETTER 2018.7 2ページ目にて掲載中!

http://www.es-waternet.co.jp/files/20187News%20Letter.pdf

 

 

 

本品の詳しい問い合わせは㈱イーエス・ウォーターネットまで。

 

コメント (0)

 

コメントを書く

(ニックネーム可)
(投稿内容によっては運営側の判断で許可なく削除する場合がございます。)

戻る