小型家電回収の手引配布へ=スマホなどの再資源化で-環境省
全国

業界の取組み

環境省は2018年度、パソコンや携帯電話など小型家電のリサイクル回収に関する手引を市町村に配布する方針を決めた。金、銀、銅、鉄などの金属を多く含み「都市鉱山」とも呼ばれる小型家電の回収量を増やし、再資源化をより一層進めるのが狙い。
手引は、回収方法の具体的な改善策を盛り込む。例えば、携帯電話やスマートフォンを対象とした回収箱を設置する自治体に対しては、多くの人が利用するスーパーや郵便局などへの増設を提案。また、タブレット端末やパソコンなども引き取ることができるよう、既存の回収箱の投入口を広げるといったアドバイスも示す。
清掃工場などで小型家電を抜き取る「ピックアップ回収」については、重点的に回収する品目の絞り込みを求める。リサイクル対象の小型家電にはミシンや扇風機、時計などもあり、価値の高い金属の含有量などを勘案して作業の効率化を進めてもらう。

 

出典:JIJI.COM


戻る