熊本地震による受託業務を完了/解体廃棄物98万tを処理――鴻池組
九州

その他

鴻池組(大阪市)を幹事会社とする「鴻池組・前田産業・前田環境クリーン・九州産交運輸・味岡建設連合体」は、

2016年の熊本地震に伴い熊本市内で発生した災害廃棄物総量147.9万トン(推計)のうち、

受託分である被災家屋解体廃棄物約98.1万トンの中間処理を完了した。

(出典元:日報ビジネス株式会社)


戻る