難処理物の破砕に威力/自走式二軸破砕機の販売開始――フジテックス
関東

新サービス・新技術

フジテックス(東京都)は、ドイツ・アリエス社製自走式二軸破砕機の販売を開始した。

 同製品は、強力な破砕能力とカセットシステムを搭載し、実現した高いメンテナンス性が最大の特徴。

Volvo社製のエンジンは、最大565キロワットの破砕能力を持つ。さらに左右の破砕シャフトを独立制御、異なる速度で回転し、効率的に対象物を破砕する。

全機種、電動油圧モーターの定置式もラインナップ。破砕処理が困難な建設廃棄物や金属入りの混廃、ガレキ、災害廃棄物などの破砕が可能となる。


ドイツ・アリエス社製自走式二軸破砕機

(出典元:日報ビジネス株式会社)


戻る