スマートフォンで情報取得/PCB安定器をAIで判定――オークネット
関東

新サービス・新技術

情報流通支援サービスを展開するオークネットは9月3日、PCBを含む安定器をAI(人工知能)で判定する「EDIS(エディス)」の提供を開始した。

スマートフォンを使用することで安定器の情報を取得できる。専用アプリをダウンロードし、スマートフォンのカメラで安定器の「型番」を撮影。

「型番」に紐づいた情報を取得することで、PCBの使用の有無や濃度を判定できる

 

詳細はオークネットHPまで。

 

(出典元:日報ビジネス)


戻る