労働災害防止へ大会を開催/関係者約180人が参加――埼産協
関東

セミナー・講習会・イベント

(一社)埼玉県環境産業振興協会(小林増雄会長)は9月27日、「2018年度・労働安全衛生大会」を開催した。

労働災害の防止を目的に昨年から実施しており、今年が2回目の開催となった。産業廃棄物を扱う企業の経営者・従業員約180人が参加、

日々の業務で注意するべき事項などを学んだ。

(出典元:日報ビジネス)


戻る