10連休のごみ処理など万全を=与党幹部、政府に要請
全国

その他

 自民党の岸田文雄政調会長は11日、首相官邸で開かれた政府・与党連絡会議で、来年4~5月に予定される10連休の際にごみ収集・処理などが停滞しないよう対応に万全を期すことを求めた。安倍晋三首相は「しっかり検討を進めたい」と応じた。


 皇太子さまが新天皇に即位される来年5月1日を1回限りの祝日とする法律が先の臨時国会で成立し、同4月27日~5月6日の10連休が実現することになった。これを受け、ごみ処理のほか医療や金融など多方面への影響を懸念する声が出ている

(出典元:産廃WEB)


戻る