株式会社アルフォ(東京都/千代田区) ブラジル環境大臣が来訪
関東

セミナー・講習会・イベント

 一般廃棄物や産業廃棄物(調理残さ、食べ残しなどの食品廃棄物)の処理及び食品リサイクルによる家畜用の配合飼料原料を製造している株式会社アルフォ(東京都/千代田区)に、ヒカルド・デ・アキノ・サレス ブラジル環境大臣が「日本の食品廃棄物から配合飼料原料製造工程及びバイオガス発電」を視察するため来訪した。
令和元年6月14日(金)、日本の食品廃棄物のリサイクル状況を視察するため、同社の城南島第2飼料化センターを見学
センター長が同センター内において、食品廃棄物から配合飼料原料化される工程及びメタンガスを利用したバイオガス発電の工程を案内した。
ブラジル環境大臣 ヒカルド・デ・アキノ・サレス氏 他3名、東京都環境局 資源循環推進部・資源循環推進専門課長 古澤 康夫氏 他2名が来訪した。
 

戻る