スクラップ処理技術 「電気パルス粉砕」に注目
全国

新サービス・新技術

金属スクラップの破砕選別リサイクル技術の分野で『電気パルス粉砕』技術が世界的に台頭してきている。従来のシュッレッダーなどによる粉砕破砕と比較して、粉塵を発生させることなく、物質ごとに分離できることが特徴。欧米の一部ではすでに、一般焼却処理場で『電気パルス粉砕』技術を用いた設備が稼働しており、日本でも複数の研究機関や企業などが実用化を目指し、研究開発を進めている。これからの金属リサイクルの姿を一変させる技術として、世界的に注目を集めている。

 

出典:WEB産業新聞


戻る