光アスコン株式会社(京都府/京都市) 2019年度7月施設維持管理データ更新
近畿

業界の取組み

 アスファルトやコンクリートのがれき類のリサイクル、医療廃棄物を中心とした可燃性産業廃棄物の焼却処理、廃プラスチック類や紙類等から固形燃料を製造し、産業廃棄物を効率的、且つ、効果的に処理し、二酸化炭素等温室効果ガスの排出量を可能な限り低減することを目指す光アスコン株式会社(京都府・京都市)が、2019年度7月施設維持管理データを更新した。
同社は、受入れた廃棄物の収集運搬実績、産廃処分実績、特管処分実績、最終処分実績、排ガス測定の結果を一ケ月更新で情報公開している。
 
 

戻る