株式会社ヴァイオス(和歌山県/和歌山市) 山東省のバイオマス発電事業大手「山東琦泉能源集団」と共同事業基本合意
近畿

業界の取組み

 水処理施設の総合メンテナンス業を主として、生活環境および公衆衛生の保全、下水道施設に特化し、その過程で発生する有機性汚泥のリサイクルに着目し、リサイクルループを確立してきた株式会社ヴァイオス(和歌山県・和歌山市)は、山東省のバイオマス発電事業大手「山東琦泉能源集団」と共同事業基本合意した。

そして、昨年の12月8日に行われた第13回日中省エネルギー・環境総合ファーラムの席上、新規調印として両社が調印式を行った。

同社は山東琦泉能源集団と連携し、小型メタンガス発電システムを中国の方々に利用してもらい、日中間のさらなる発展や環境問題に少しでも寄与できるよう努力を重ねるとのこと。

 

詳しくは同社HPまで。


戻る