オリックス環境株式会社(東京都/港区) 太陽光パネルの処理サービスを全国で展開
関東

新サービス・新技術

 自社施設の運営と全国の処分場・物流ネットワークで、企業の多様化するニーズに合わせた静脈システムをコーディネートするオリックス環境株式会社(東京都・港区)は、太陽光発電所から排出される使用済み太陽光パネルの処理サービスを、全国で展開するとのこと。

同社はオリックスが提供するリース物件の適正処理を通じて培った独自の ノウハウとネットワークをもとに、全国の顧客の不要物の回収やリユース、リサイクル、 適正処理をサポートしている。

今回、全国の産業廃棄物の収集運搬、中間処理、最終 処理会社と協力し、太陽光パネルの破砕および埋め立てによる適正処理体制を構築。

自然災害による突発的な太陽光パネルの故障や破損が生じた際などでも、活用可能とのこと。

 

詳しくは同社HPまで。


戻る