植田油脂株式会社(大阪府/大東市) 消防訓練実施
近畿

業界の取組み

 大阪府に2つの処理工場を保有し、廃食用油(天ぷら油、ラード)のリサイクル及び販売を行う植田油脂株式会社(大阪府・大東市)は、2020年3月11日消防署の協力を得て、ストーリー仕立ての消防訓練を実施した。

事務所1階の応接室から出火したという設定で、発見者が初期消火と同時に事務所に知らせ、事務所では消防署に連絡を入れ事務所内に通知、トイレなど逃げ遅れの確認、速やかに避難する流れで訓練を実施。

避難訓練の後、消火器を使用しての消火訓練も実施した。

同社はこれからも日々防災意識を高めていきたい考えとのこと。

 

詳しくは同社HPまで。


戻る