株式会社中特ホールディングス(山口県/周南市) ダチョウの黒糖のど飴がふるさと納税の返礼品に!
中国

業界の取組み

 解体事業、遺品整理、産業廃棄物の運搬処理、ダチョウ飼育による食品リサイクル事業等を行う株式会社中特ホールディングス(山口県・周南市)が販売している、花粉アレルギーとハウスダストアレルギーに対するダチョウ卵黄抽出物を入れた「黒糖のど飴」が、3月3日より周南市のふるさと納税の返礼品として商品登録された。

「ふるさとチョイス」のHPより、「黒糖のど飴」を検索すれば、ふるさと納税の返礼品として選ぶことができる。

同社では、ダチョウによる食品リサイクルの取り組みを行っており、スーパー等から発生する野菜くずを雑食性でたくさんの餌を必要とするダチョウに与えることで、本来捨てられる物を有効活用している。

また、処理施設やエネルギーを必要としないばかりではなく、鶏の25倍もある卵を産むことに着目し、ダチョウの世界的権威の塚本康浩博士と共同でダチョウの卵黄抽出物(特許技術)を利用した商品の開発をして、食品リサイクルループを構築している。

 

詳しくは同社HPまで。


戻る