環境省 新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方
全国

その他

 家庭等において新型コロナウイルス感染症の感染者が使用した後に廃棄されたマスク等については一般廃棄物となり、市町村又は一般廃棄物処理業者が適正に処理する必要がある。
 
それを受け、環境省は「新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方」を公開した。
 
「ごみに直接触れない」「ごみ袋はしっかりしばって封をする」そして「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけるよう呼び掛けている。
『ごみの捨て方』に沿うことにより、家族だけでなく、ごみを扱う市町村の職員や廃棄物処理業者にとっても、新型コロナウィルスやインフルエンザウイルスなどの感染症対策として有効である。
 

戻る