株式会社エスアール(神奈川県/厚木市) 廃電池回収システムを整備
関東

新サービス・新技術

 主に産業廃棄物・特別管理廃棄物収集運搬及び処分業、アスベスト解体・工事や、多品目の取り扱い許可を有する重金属無害化処理を行う株式会社エスアール(神奈川県・厚木市)は、建設現場から排出される廃電池を効率的に回収するシステムを建設廃棄物協同組合と協力考案した。
組合員事業者の協力の下で行う事業として計画しており、少量かつ処理が困難な廃電池を効率的に回収することで運搬費を抑え、排出事業者の負担を低減できる。

同社はこれまでも、積替え・保管業許可を用いた高濃度PCB廃棄物の一括配送業務などで顧客のコスト低減を実現してきた。
今後は電池を内蔵するメーカー処分品などを適正処理するために、手解体や積替え・保管が行える倉庫の設置を検討するとのこと。

 

詳しくは同社HPまで。


戻る