【エクオnoコラム】vol,2 処理施設の受入予約は排出事業者にお任せ!
全国

その他

部長「さて、今日の受入は何件だったかな?」

社員「部長!A社から受入日時変更の電話です!」

社員「部長!明日の受入、空きがなくてオーバーしてます!調整お願いします!」

社員「部長!B社からの受入っていつでしたっけ?課長がお休みでわかりませーん」

部長「…誰か助けて(泣)」

 

処理施設の受入管理って大変ですよね?

もちろんたくさんの処理依頼を頂くのはうれしいことですが、1つ1つの予約電話対応・スケジュール管理は大変ですし、記入ミスや認識の違いでトラブルが起こったり、担当者がいなくて確認できないなんてことも。

 

そんな処理施設の受入管理に、日々どれだけの時間と労力を割いているんでしょうか?

それ全部、排出事業者に丸投げしちゃいましょう!

 

エクオが開発した予約受入システム「予ろシク」は、持込側がWEBカレンダーに予約、受入側は承認ボタンを押すだけ。

WEBカレンダーでいつでもどこでも、操作も確認も可能です。

しかも他社とは比べ物にならないほど、シンプルで低価格!

 

HPに特設ページを設けておりますのでぜひ一度ご覧いただき、お気軽にご連絡ください。

 

https://www.eco-promo.jp/service_yoroshiku.html

 

訪問での商談が難しければ、テレビ電話などを使った遠隔でのご提案、商談も可能です。

 

エクオ株式会社

https://www.eco-promo.jp/

 

【バックナンバー】vol,1 afterコロナとwithコロナ


戻る