安田産業グループ(京都府/久世郡) ユニクロから寄贈品・取材に回答
近畿

業界の取組み

 環境に配慮した廃棄物処理ラインで安心・安全なリサイクルを展開している安田産業グループ(京都府・久世郡)が、取引先のユニクロからエアリズムインナーを寄贈され、取材を受けた。
ユニクロ・GUでは医療・物流・廃棄物処理などに携わるエッセンシャルワーカーの方々の支援を行っている。今回、同社にもエアリズムインナーが届き、取材にて、新型コロナウィルスの感染拡大が課題の中、業務への影響、現場での不安や、従事者の家族の気持ちなど、エッセンシャルワーカーの今を回答した。
収集業務に従事するメンバーは、毎日お客様と顔を合わすものの、直接感謝の気持ちや労いの言葉をいただくシーンは少なく、とても素敵な機会になったとのこと。


詳しくは同社HPまで。


戻る