紗栄子 ゴミ処理場を見学し多くを学ぶ スカートで行ったのも反省
全国

その他

 モデルの紗栄子が7日夜にインスタグラムに投稿。「先日、ゴミ処理センターに伺い、今のゴミ処理の現状やリサイクル事情を学ぶ機会を頂きました!」と伝えた。

 ヘルメットをかぶって、大きな機材が膨大なゴミを処理している様子を見学している写真をアップした。

 「私達の会社でも沢山のプロダクトを作っているので、モノが辿り着く最後の現場をみることで、人間の生産活動や生活が地球環境にどのような影響を及ぼすのか、作り手として意識する貴重な体験となりました」と記した。

 「利益追求だけではなく、地球環境や社会貢献などに配慮した選択を、100%は難しくても心掛けていくことの大切さ。そして、私たちの出すゴミを処理する作業には、たくさんの人が携わっており、そしてそれはまた大変な作業だということも痛感致しました」と感想をつづり、「皆さんの作業が少しでも楽になるよう」とリサイクルの習慣や、分別意識を強く持つことの大切さも感じたとした。

 最後に「そしてスカートを履いたまま行ったのも間違いだったと反省。。。日々勉強です」ともつづった。

紗栄子 インスタグラム

 

出展:デイリースポーツ


戻る