株式会社TBM(東京都/中央区) 武蔵塗料グループと連携し、 バイオ塗料を活用した製品の用途開発を推進
関東

新サービス・新技術

 独自に開発した石灰石由来の「LIMEX(ライメックス)」は紙の代替素材として幅広く活用され、また、重量ベースで50%以上の再生材料を使った新素材「サークルX」も開発した株式会社TBM(東京都・中央区)は、武蔵塗料ホールディングス株式会社と資本提携を結び、植物由来成分(カーボンニュートラル)由来のバイオ塗料を組み合わせたLIMEX、CirculeX製品の用途開発を共同しながら推進すると発表した。
両社の協業を通じて、環境配慮素材を使用した付加価値の高い製品の提供に取り組んでいくとしている。

詳しくは同社HPまで


戻る