グッドホールディングス株式会社(兵庫県/西宮市) セーリングチーム(ヨット部)活動報告
近畿

その他

2021年7月3日~4日に兵庫県の新西宮ヨットハーバーにて、国際スナイプ級関西選手権大会が開催され、同社ヨット部から山本(大栄)・河野(リリーフ)のコンビ、森谷(リヴァックス)・今中(ダイキョウクリーン)のコンビの2艇が出場。

本大会は、国際スナイプ級ヨットの全日本選手権大会の予選で、社会人、大学生チームが48艇出場した。

初日は風に恵まれず、軽風下で1レースのみ行われ、山本・河野コンビは1位でフィニッシュ!森谷・今中コンビも10位とまずまずの成績で初日を終えた。

2日目は風に恵まれ、初日に1レースしか行われなかった分、5レース行われ、河野・山本コンビは、最終成績2位。森谷・今中コンビは、初日の10位から順位を上げ、最終成績は3位で、2艇とも全日本選手権大会への切符を手に入れることができた。

全日本選手権大会は8月26日~29日に鳥取県境港ヨットハーバーで開催される。また、今回の全日本選手権は、2022年に日本で開催される世界選手権の予選も兼ねている。

2艇揃って世界選手権の切符を手に入れるためにも練習を重ね、レースに挑みます!


※ヨットレースは、決められた時刻に海上の旗と旗の間のスタートラインを横切り、決められた順番にマークを回り1位が1点、2位が2点、3位が3点…と得点が加算されていく。数日で数レース行われ、最終得点が低い順で順位が決まる。

※国際スナイプ級とは
2人乗り競技用ヨットで、国内で最も普及しているヨットの一つ。世界中で3万艇以上が建造されており、国際的にも非常にポピュラーなヨット。競技者の年齢層も15~70歳と幅広く、長期間継続できるマリンスポーツとして親しまれている。シンプルな構造になっているのが特長で、道具(ヨット)の差が出にくいという特性により、この種目で勝利するには 高いレベルでの技術、体力、精神力が選手に要求される。


【セーリングチーム ホームページ】
http://sailing.goodhd.co.jp/


グッドホールディングス株式会社HP
 


戻る