光和精鉱株式会社(福岡県/北九州市) PFOS含有廃棄物の分解処理 承認
九州

業界の取組み

 製鉄用ペレット等の製造、産業廃棄物の中間処理、低濃度PCBの無害化処理を行う、光和精鉱株式会社(本社:福岡県北九州市)が、北九州市より「PFOS含有物焼却分解事前確認試験」による「PFOS含有廃棄物の処理に関する技術的留意事項」に基づく、分解率及び排出目標を満たしていることが認められ、「PFOS含有廃棄物の分解処理」について承認された。

今後も適正な廃棄物処理と効率的な資源循環を通じて、持続可能な社会の構築に貢献していくとのこと。

 

詳しくは同社HPまで


戻る