アミタ株式会社(東京都/千代田区) 神戸市ふたば学舎、現地で分別回収されたプラスチックを用いたリサイクルベンチを設置
近畿

業界の取組み

 産業と暮らしをRe・デザインする「社会デザイン事業」を通して、サステナビリティ向上を目指す全国の企業、自治体等と共に、持続可能社会の実現に向け取り組んでいるアミタ株式会社(東京都・千代田区)は、資源回収ステーション運営及び拡大展開等支援業務を行っている兵庫県神戸市のふたば学舎にて2022年4月7日、地域住民によって分別回収された使用済みプラスチックでできたリサイクルベンチのお披露目会を実施。また、これまで持ち込まれた資源を1kgあたり5円に換算し、その総額分の絵本をふたば学舎に設置した。
資源回収に協力をすればするほど地域が豊かになる仕組みになっており、子どもからお年寄りまで幅広い世代が訪れるふたば学舎で、資源の最適な循環をデザインし住民の「誰かの力になりたい」という社会的な思いを可視化することで、互助・共助による豊かな関係性を創出する。

詳しくは同社HPまで。


戻る