産業資源循環協会??
東京都 スレッド一覧

その他

  1. 7

    ごみとハイキブツさん 

    2019/01/07 15:18:58

    少しだけ廃棄物の業界に興味を持っています。

    いろんな団体や協会があることはや、
    廃棄物の業界は産業廃棄物協会という団体が全国にあることを、
    浅くですが知っていましたが、
    産業廃棄物協会から産業資源循環協会という名前に変わったというところが、
    チラホラ見つかります。(私って暇人??)

    これはどういうことでしょうか?
    産業資源ってなんでしょうか??

    知っておられる方がいましたら、無知な私にもわかりやすく教えてください。


    返信する

  2. 回答 (1)

  3. 10

    うさぎ犬さん 

    2019/01/08 09:08:12

    産業廃棄物という言葉のイメージの悪さの払拭と
    不要物を廃棄するという事からリサイクル等で持続可能な社会を目指すという事であるかと思います。
    産業資源というのはこの不要物の事で、通常産業廃棄物と呼ぶものです。
    捨てれば廃棄物ですが手をかければ資源(原料)として使用出来るものもあります。
    業界全体としてそういう社会を目指そうという事です。

    リサイクルショップでは中古品が販売されていますが、それらも元は誰かの「不要物」だったわけで
    綺麗な状態にして商品にすれば他者が必要とするものになります。

    産業廃棄物も例えば分別すれば、中間処理すれば、資源として利用出来るものもあります。
    技術が向上すればもっと色んなものがリサイクル出来るようになるかも知れません。
    それを「廃棄物」を呼んでしまえばそれまでです。
    「産業資源」として見直し価値あるものと捉え、有益なものに変える努力をしていく。
    その第一歩、といった所でしょうか。

    返信する

    • 7

      ごみとハイキブツさんさん 

      2019/01/08 10:25:31

      うさぎ犬さん
      とてもわかりやすいご回答ありがとうございます。
      他の質問にも回答されていますが、本当にお詳しいのですね☆

      私個人の浅はかな考えですが、
      イメージが悪いので変えてしまうよりも、
      イメージを良くする方法は無かったのかと思ってしまいます。
      そもそも私のようにちょっと興味のある人間でも、「よくわからない」が現状なので、
      悪いイメージというよりも「知らない」状態なので、
      案外新しいイメージを植え付けるのは簡単なのかも!?

      すいません調子に乗りました。。。